人と家計にやさしい『4倍断熱の家』4つのお約束施工事例 プラン・価格光輝建設のシ・ゴ・トお客様の声

網走市S.K邸

  • お客様の声 一覧
  • 網走市H様
  • 網走市K様
  • 網走市S様
  • 網走市T様
  • 網走市T様

  • お客様の声 一覧
  • 網走市H様
  • 網走市K様
  • 網走市S様
  • 網走市T様
  • 網走市T様

1.マイホームを計画しようと思ったきっかけは?
実は、数年前一度考えたことがあったのですが、諸事情により実現出来なかったんです。それから、ずっと 『いつか自分達の家が欲しいな。」と思っていました。すると、昨年頃から職場の同僚が次々と、リフォームして家を購入したり 、マイホームを建てるようになったことが続いた時、ある同僚から「今のアパートの家賃や光熱費と住宅ローンと高熱費を比べたら大して変わらないよ。やり方次第だけど、むしろマイホームの方が安いこともある。」と話を聞き、今一度、昨今の社会情勢なども踏まえ考え始め、住宅ローンを組む為の自分の年齢の事や家族の事、これまで住んでいたアパートの家賃や光熱費 、消費税も数年後には 10%に!?などなど、様々な条件を考えた結果、今回マイホームを計画することにしました。

2.数ある会社の中から当社を選ばれた理由は?
○スーパー澄家の換気システム&400mm高断熱・高気密でエアコン1台で健康的な環境で一年中生活出来、さらに経済的負担が少ない。
○また独自の基礎・躯体工事などにより丈夫な上、『長期優良住宅』 『北方型住宅 ECO』 などに認定されている程の家作りなど

正直、最初 『光輝建設さん』 のことを私は知りませんでした。先程も話した通り、前回の時は北見の建設会社さんだったので、また同じ会社で ・・・と考えていました。しかし、それまでは新築を考えた時、住宅ローンを考え、「とにかく費用総額は少なく したい!」としか考えていませんでした。そう した時、職場のリフォーム購入 ・新築した同僚達の殆どが『光輝建設さん』でお願い していたのです。 その理由を聞くと 「自分も同じようなことを考えていたんだけど、澤田社長の話を聞いたら、「実際これから長く住むことになる家への考え方が変わった ・・とい うか良く考えるようになった。」と言う のです。それで、一度相談程度に話だけでもと紹介してもらい、初めて澤田社長 とお話して、当初、 自分の考えた理想通りの家が出来上がると当然のように考えていたのですが、自分の考えが浅はかだったと解りました。
最初に澤田社長から「どれくらいの大きさでいくらの予算で考えてます?」 と聞かれ考えを伝えると、 「正直うちではその費用では難しいかな。」と言われ、私は最初に挙げた内容の説明を受け、そこから「家を建てるのに何が一番重要と考えてるのか?」「今現在の収入、家賃や光熱費、生活費を一回全部紙に書いて出してみて、そして改めて今後の生活を考えて、どこまでなら可能なのか考えてみて下さい。」と澤田社長から次々と宿題を頂きま し た。再度家族で宿題を しながらじっくり話し合い、オール電化では電気代 と水道代だけなので、アパートでの年間の光熱費と比べても使い方によりますが、驚 く程ランニングコストが低いことも解りました。そして、出した結論から確かに先行投資で はないけど、建てる時には費用として掛かってしまう所はあっても生活の中で、どうしてもかかるランニングコストを極カ下げる為の必要経費は大切であると思ったのです。
そうしたことから、澤田社長と改めて相談した所、
@これから10 年 2 0 年 3 0 年 〜 と出来るだけ長く壊れることなく健康的に住める家、
A最も大事な、住宅ローン&ランニングコストがこれからの家族の生活を圧迫することなく、生活水準を落とさずに生活ができる
B自分達の理想の家作り、これらを 『光輝建設さん』 で実現して頂けるとわかり、今回 『光輝建設さん』 を選ばせて頂きました。

3 、印象に残っているエピソ ドは?
@一番最初、正直、家賃や光熱費を比べた時の値段の差に澤田社長の話を聞き、「本当か?? 」と 疑っていたのですが、実際住んでる同僚にも聞いたら事実で、「そんな凄い造りの家なのに、負担が少な く住めるものなのか!」と驚きました。

Aオープンハウスで光輝建設の家を初めて体感した時。ちょうど、そこそこ暑い初夏の頃でしたが、エアコンを点けていなかったのに外気温と家の中の温度の差が凄かったのが印象深かったです。家に入った瞬間、「涼しい。壁の厚み400mm断熱って凄いんだな!」と驚きま した。換気システムも含め、実際にその造りを体感したことで決意が固まりましたね。因みに現在、実際に住んでからも家の温度と外との気温差に体がびっくりしています (笑)

B初期の打ち合わせの頃、注文住宅だからと言って、現実的に全て自分の希望 (理想) を叶えられる物ではないと痛感しました。「あれは、ここに。」「ここはこんな感じに・・・」など色々考えていまし たが、実際、蓋を開けてみると構造上の問題であったり、予算的に実は大変な金額が掛かるものであったり・・・と、きちんとした情報・知識を持った上で理想を考える必要があると解りました。

C澤田社長に勧められ、自分で行なうと費用がかなり抑えられるとの事で登記手続きを自分で行なったこと。初めてのことだったし、正直大変でした。しかし、間取りなどを考えたりするのもそ うですが、一生に一度の大事な貴重な体験が出来て、良い勉強にも経験にもなりました。

Dそして、最後は澤田社長を初め携わって頂いたスタ ッフの皆さんのお人柄 (笑) 。 表札の相談した時です 。『お金を掛けなく て済むなら、自分で木を彫って作ったらいいですよね!? 」と自分が冗談混じ りに話した時、「何??若いのに自分で造るって?珍しい!!最近 自分で作るって人は殆どいないんだよ。」と会長さんが、木材屋な どで購入しないといけないよ うな、 表札用に使 う立派な桂の木材を無料で譲って下さったのです。しかも、「よし、これ裁断してやる。」とすぐに彫れるように表札の大きさに裁断までして頂きま した、さらに、その彫り方や字の墨入れのやり方までレクチャーして頂き 「よし、これで 自分で作ってみなさい。」と会長さんの後押しも受け、お陰様で自分なりに表札を手作りすることが出来ました。家の物で、最初に自分が手作り した箇所が 表札であるとい う、とても嬉しく大きな経験で大事な思い出になりました。


人と家計にやさしい『4倍断熱の家』4つのお約束施工事例プラン・価格光輝建設のシ・ゴ・トお客様の声