人と家計にやさしい『4倍断熱の家』4つのお約束施工事例 プラン・価格光輝建設のシ・ゴ・トお客様の声

光輝建設株式会社のZEH事業への取り組みについて光輝建設株式会社のZEH事業への取り組みについて

【ZEH事業内容】
我が国では2014年4月閣議決定の「エネルギー基本計画」において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均で住宅の年間一次エネルギー消費量が正味ゼロとなる住宅(ZEH)の実現を目指す」とする政策目標が設定されています。経済産業省エネルギー庁は、2015年12月にZEHロードマップを公表しました。
本事業は、上記政策目標とその達成に向けたZEHロードマップに基づき、ZEHの普及を目指して高断熱外皮、高性能設備と制御機構等をくみあわせて、ZEHの新築、新築建売の購入、既存住宅のZEHへ改修するものに補助金を交付するものです。

【ZEHビルダーの役割】
光輝建設(株)は本事業のZEHロードマップの意義に基づき自社の物件のZEHが占める割合を2020年度までに50%以上となるZEH普及目標の実現に務めるよう努力します。


  • イベント情報ハウスマンQ&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リンク 北海道ビルダーズ協会 きた住まいる 日本VOC測定協会

人と家計にやさしい『4倍断熱の家』4つのお約束施工事例プラン・価格光輝建設のシ・ゴ・トお客様の声